資料請求の方法は…

資料のご請求は"郵送"のみの受付となっております。
詳しくはお問い合わせページをご覧ください。

施設に関するお問い合わせは電話・メールにて随時受け付けておりますが、電話でのお問い合わせは深夜及び早朝などはご遠慮いただけますようにお願いいたします。

ブログ更新履歴

はぐれ日記の更新情報です。
表示は新着順となっております。

RSS表示パーツ

出版物のご案内

ドラマチック・チルドレン
乃南 アサ (著)

親と離れて「ひと」となる
足立 倫行 (著)

田んぼの真ん中、はぐれ雲〜自立する若者たち〜
日本評論社編集部 (編)

※紹介させていただいた書籍は当施設で販売しておりません。お買い求めはお近くの書店か通販でお願いいたします。

Other contents.

  • 北陸の郷
  •  北陸の郷(くるがのさと)
  • たかサポHP
  •  高岡サポステ

はぐれ雲での生活

 寮内での生活は『基本的な生活習慣を身につける』これを前提としたものになります。

  • image

AM 06:30 起床・散歩及び朝食準備(係りの者) 06:50 朝食・清掃 08:00 勉強会 09:30 作業 12:00 昼食 PM 01:30 作業またはスポーツ 作業後⇒風呂及び夕食の準備(係りの者) 06:00 夕食 夕食後⇒自由時間 ※上記は基本的な一日のタイムスケジュールとなり、農繁期等により変更となる場合があります。

  • image

その他の行事

 作業内容は農作業を基本としていますが、他にもビーチボールをしに体育館へ行ったり、滝を見に行ったり、工場見学へ出かけたり、雪かきをしたりと、天候や時期に応じて様々な事をします。海水浴やスキー、お花見やBBQも季節の行事として楽しみます。  他に、1〜2ヶ月に一度の県外研修(大阪や東京など)、年に1回のメキシコ海外研修が企画されています。

  • image

 もう少し詳しく様子を知りたいという方は、日々の生活風景や作業風景等が「はぐれ日記」に載っていますので、こちらをご覧ください。

入寮に関して…

 当施設の責任者の了解の上、入寮が決まりましたら下記の物を持参していただきます。   作業着   (農作業等の作業が行える服)   着替え   シーツ(必要であれば布団一式)   洗面用具   長靴   水着   目覚まし時計   体育館履   保険証 ※その他必要だと思うものがあれば責任者の許可を得て持参してください。市街地まで車で5分ほどですのでこちらへ来てからでも用意できます。HP内に記載されていない事で何かご質問などがありましたら、電話・FAX・メールにてご連絡下さい。

Copyright(C) NPO法人 北陸青少年自立援助センター Peaceful House はぐれ雲 All rights reserved.